オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
August 2014
M T W T F S S
« Jun    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

postheadericon 防犯対策

聞く男

世の中、様々な危険があり日常を脅かすものはあるもので、その中でも特に犯罪などから身を守るようにする必要があります。
他人に任せることが出来ることではないため、自分で防犯をしておく必要があり、自分に合った対策をしておく必要があります。
防犯には、対策と言っても手段や方法は異なり、誰でも簡単に出来ること方法もあれば金を掛けて行う方法もあります。
効果のある対策をするためには、いくつかある方法の中からその場に適した方法を選ぶ必要があります。

位置情報を送るGPS
電波の送受信を頻繁に行うことにより、位置情報を確認することが出来るGPSを防犯に取り入れることが出来ます。
GPSは、拉致を対策するために子どもに持たせることもありますが、それだけではなく家具にも取り付けることが出来ます。
家具に取り付けることにより、万が一盗難に遭ったときに位置情報が送られてくるため、すぐに感知することが出来るようになります。
GPS一つでも、十分の対策をすることが出来るようになります。

盗聴器を防ぐ
身近な危険の一つに盗聴がありますが、盗聴の方法として誰にでも危険の可能性がある盗聴器が使われることが多いです。
盗聴器は、どのようなものにも取り付けることが出来るようになっていまして、盗聴器が付けられたものを使っていると全て盗聴されてしまいます。
生活の違和感を感じさせることもなく、盗聴器を付けられていることがありますので、その危険から身を守るために発見器があります。
盗聴器により個人情報が流出してしまうため、未然に防ぐためにも発見器が必要になります。

postheadericon プライバシーと防犯

黒いイヤホン

一人暮らしの女性はもちろん、一人暮らしの男性や家族で暮らしている方も、プライバシーや防犯意識を持つ必要性が出ています。
GPS付きのセキュリティーシステム、GPS付きのスマートフォンによる子供の防犯対策など、最新のテクノロジーを駆使した対策もできます。
プライバシーを守るためには、盗聴器の対策と覗きの対策がまず挙げられます。
家の中は意外な角度から覗き見ることができるケースが多く、対策は不十分になりがちです。
そして、まさか自分の部屋には盗聴器なんてと思っていても、どんな相手に狙われるかわからないのです。

まずは情報収集から
防犯対策を始めるにあたって、まずは情報収集から始めます。
現在の犯罪はどのような傾向にあり、どんな対策ができるのかを調べていきます。
すべてのことに対応するのは難しくなりますが、優先順位を決めて実行していく必要があります。
まずは意識の改革と小さな工夫でできる対策は全てやっておきます。
コストを掛けずに実行できる対策もたくさんあります。
子どもや女性の通学通勤路の変更やイタズラに個人情報を漏らさないなどの対策は、コストを掛けずに実行できます。

すぐに実行したい対策
子供の防犯は直ちに実行したい項目です。
スマートフォンなどのGPS機能を利用した、セキュリティはそれほどコストも掛からないので、すぐにでも始めたい対策です。
GPSの機能は高齢者の徘徊などにも効果があります。
犯罪やプライバシーの問題は、犯罪者の視線に立って考える必要があります。
洗濯物の盗撮や屋外からの盗聴など、思わぬ方法や発想で犯罪を起こすので、常に情報をアップデートする必要があります。
意識を高くすることで、犯罪被害を防ぐことができます。